休日ごろごろしているだけの無趣味なお父さん!釣りを始めてみませんか!

どうも、

ドン次郎です。

平日は、毎日家族為に一生懸命お仕事。

休日は、子供もそこそこ大きくり親と遊ぶよら友達と遊ぶ事が多くなってきた。

家族で一緒に出掛ける機会も減ってきた。

かといって夫婦二人きりでは間が持たない、、、、

そんなお父さん!!!

是非とも釣り(ルアーフィッシング)を始めてみませんか!!!

釣りを始める以前のオイラは、休日ゴロゴロしながら携帯で動画、ゲームをしていつの間にか夕方、、。

夕食を食べて、テレビを見ながらだらだら過ごして、いつのまにか就寝というサイクルでした。

「土曜日は何もしなかったな、、明日も特になにもないから、パチスロにでも行くか」

まさにこれ。

【身体を休める】と言う点においては一番理にかなっているとは思いますが、

【心身ともにリフレッシュ!】

という部分においては、リフレッシュなんてしてないなぁ~という感じでしたね。

友達を誘うにしても、子育て真っ最中だし気が引ける、、、

パチスロに行っても毎回勝てる保証もないし、、なんか虚しい、、と感じてました。

趣味が欲しい、、、、と、、、、そんな感じで、たまたま初めてた趣味が、

【ルアーフィッシング】でした。

自宅の近く川もあるし、池もある。

ルアー釣りでもしてみるかな!手軽そうだし!

がキッカケでした。

それからは、もう、怒涛の如く釣りにどっぷりはまり込みましたね

【釣りの為に仕事をしてる!!】と言っても過言ではありません。

そんな、ドン次郎が、ドン次郎的釣りメリットを書いてみました。

よろしければ、お付き合いを

健康的な遊び!

オイラは主に、川、湖でやる、【ブラックバスフィッシング】を主軸としています。

この釣り、かなり歩き回ります。

もう、ヘトヘトになるくらいです。

ただ歩くだけではなんとなく飽きてしまいますが、ルアーを投げながらだと、なぜか、物凄く歩けるんです。

一般的に、釣りって竿を垂らして、ジッとしているだけだから疲れないんじゃないの?と思われがちですが、全然違うんですよね。

目に見えるストラクチャー(釣り用語:障害物という意味)を打っていく(ルアーを投げる)ことが主体となる釣りなので、歩かないと釣れないんですよ。

魚を釣りたいが為に歩けるんです。

健康的でしょ(笑)

ウォーキングです。

安く遊べる!

主だった道具を揃えてしまえば、後に買うのは消耗品のみとなります。

まずは、試しにやってみようかな!?と考えるのであれば、釣具屋さんで売っている激安な竿とリールのセット。

現在は小物などは、100円ショップでも調達可能です。

道具にこだわらなければ、2000~3000円もあればすべて揃います。

激安セットでも間違いなく魚は釣れますからね。

ギャンブルで散財するよりも、かなり安いでしょ!?

そんで、魚を釣り上げた時の感覚って、ギャンブルで大当たりが出た時の興奮と似てるんですよ(笑)

オイラはブラックバスフィッシングをするようになって、全くギャンブルをしなくなりました。

釣れても、釣れなくても充実感満点!

川、湖、海、山など、自然の景色を堪能するだけでもリフレッシュできますよね。

「外でめいいっぱいあそんでるゼ!!」と感じるられる事だけでもリフレッシュ効果はあると思います。

心地よい疲れって本当にいいですよ!

釣れなくてもいいんです!

魚を釣ることだけに集中し、歩き疲れたら一休みして、持ってきたコーヒーなんかを飲みながら季節を愛でる。

家で籠っているだけでは味わえない感覚なんです。

知的な遊び!

魚を釣るって、単純なようで凄く難しいんですよね。

季節、水温、風、水位など、さまざまな状況を頼りに釣れるパターンを模索していく遊びなんですよね。

本当に奥が深いです。

奥が深いが故に、探求心が生まれ、どんどんのめり込んでいくんです。

簡単じゃないからこそ楽しめるんですね。

まとめ!

なんだか纏まりのない文章になりましたが、声を大にして言いたいのですが、

本当に楽しいですよ!!ってことなんですよ。

少しでも魅力を感じたら是非一度、釣りに出かけて見て下さい。

ハマると思いますよ(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、次回

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする