13メタニウムは初心者から中級者が満足できるリールでおすすめ!

どうも、

ドン次郎です。

今回は、本日現在(2018年12月)

主にブラックバス釣り(シーバスフィッシングにも使います)で使用しているベイトリールをインプレも兼ねて紹介していこうと思います。

オイラが買う機種は、いわゆる、【ミドルクラス】のリールとなります。

価格帯(実売)で言えば15000~30,000円位のリール。

リールメーカーも一番販売が見込める価格帯となるので、各社がコストパフォーマンを重視した機種を発売、競争するクラスです。

消費者であるオイラ達にとっては、一番恩恵を受ける事ができるクラスでもありますね。

コスパという言葉が大好きなオイラはミドルクラスのリールばかり買います。

というか、ハイエンドクラスは高すぎて、、オイラには買えないんです。

趣味としての釣りが楽しくなってきて、少しだけリールをパワーアップしてみてもいいかな!?という方の為に少しでも参考になればと記事を書いてみます。

今回は13メタニウム編です。

よろしければお付き合い下さい。

■シマノ (SHIMANO) ベイトリール 13 メタニウム HG LEFT

最も標準的な34㎜径のスプールを搭載して、ルアー釣りで一番使用頻度が高いと思われる3/8oz前後のルアーを対象にしたオールマイティーなリール。ボディ素材はスーパーマグネシウム、CI4+、X-SHIP、マイクロモジュールギア、SVS∞ブレーキシステムを搭載。

インプレのタックルは主に

ロッドの長さ:6.6ft

ロッドの硬さ:M

ライン:12~14LBのフロロライン

を基準にしています。

軽いから疲れない=最後まで集中力が持続できる=魚が釣れる可能性が上がる!

まず、シマノが誇る素材スーパーマグネシウムCI4+の恩恵か、非常に軽いです。

自重(g)は170g 1日中キャストを繰り返すブラックバスフィッシングにおいて、重さは、まぁまぁ重要なのかな!?というのがオイラの見解。

疲れてくると集中力が切れ、キャストの時には疲れて、距離、キャストの精度も落ちます。結果的に狙った場所にルアーが届かなくなり、魚を釣る確率を下げてしまうとオイラは考えてます。

また、これも疲れからくるのが要因とと思われますが、あたりが分からなくなるんですよ。

集中力が切れてるせいだと思います。

ただ、当然デメリットもあり、強度、耐久性に問題がでると一般的には言われます。

だけど、週1回行くか行かないかの、趣味の範囲であれば、あまり関係ないのではないかと考えますね。

又、おっさんなんで、疲れない方が最後まで楽しく釣りができます。

これが一番重要!!

ヌルヌルな巻き心地!

マイクロモジュールギアの恩恵で、新品の頃は「これ、ドラグ滑ってんじゃねーのか!?」と勘違いする程のヌルヌルな巻き心地、ただ、使用してくるとメインギアについていたグリスが抜けるのか、ゴリ感が出てきます。

オイラは一応リールを分解し、なんちゃってオーバーホールができるので、ゴリ感が出てきたら簡易的にグリスアップしてます。

グリスアップすると新品時のヌルヌルにはかないませんが、そこそこ元に戻ります。

グリスの粘度の問題なんかな!?

メーカーでは、自分でリールをばらし、オーバーホールをする事に関して推薦していないので、自己の責任においてやっています。

私自身も正式にメーカーへオーバーホールを依頼する事をおすすめします。

慣れないとなかなかメンドクサイです。

キャスト時のフィーリング!

投げた感じは、スプールの立ち上がりも良く、ス~―ッとルアーが飛んでいくフィーリング大変に気持ちが良いです!

素直にルアーが飛んでいく感じですね。ルアーも良く飛びます!!

ただ、1/4oz以下のルアーとなると若干のストレス(投げる事はぜんぜん可能)をオイラは感じました。

まぁ、オイラのキャストが下手なだけというのもありますけどね。

上手い人であれば、全然問題ない範囲であると思います。

SVS∞!!

悪名高いSVS∞ですが、オイラの個体は当たり個体なのか異音もなく快適に使ってます。他のインプレ等を見ていると使用しているうちに異音が発生するみたいですね。

ブレーキシューがスプール回転時にバタつく場合と、ブレーキシューが当たる箇所(スプール受けの周り)のオイル切れが原因みたいです。

マメにメンテナンスをする方であれば、気にする事もないと思います。

13メタニウム+夢屋BFSスプール=最強!!

夢屋のBFSスプールを搭載するこにより、1/4oz以下のルアーがスイスイと飛んで行くようになりますね。

まるで、キャストが急激にうまくなったかと勘違いをするぐらいです。

また、比較的重い、1/2oz前後のルアーをキャストしても、ルアーが着水する寸前の、伸びが感じられます。

楽しいんですよ、キャストしてると。

おかっぱりで一本だけ持っていく際には間違いなく13メタニウム+夢屋BFS搭載のこのリールを持っていきます。

ネコリグ、スモラバ等の比較的かるいルアーもストレスなくぶっ飛びます。

オイラが現時点で持っているリールの中では、一番汎用性があり、一番仕様頻度が高いリール。

優秀です。

中古市場であれば、10,000~15,000円位ですかね。

お手頃だと思います。

オイラはオススメしますね。

13メタニウム!

最後まで拝見いただきまして、ありがとうございました。

また、次回

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする