腕時計の電池交換はヨドバシカメラさんが安心でおすすめ!

どうも、

ドン次郎です。

ふと腕時計で時間を見ようとしたら止まってたんですよ。

swatch Irony Blue 
社会人になる時、自分で初めて買った時計です。
いい加減に新しい時計にしてもいいのですが、どうしても手放せないんですよね!オイラの身体の一部と化してます!こいつじゃないとシックリこないんです!仕事に身が入らねぇ~っす! 

数年間に1度発生するこのイベント。

本当にめんどくさいです、、。

今までは、精密ドライバーで時計の裏をパカッとあけて電池を買って自分で交換してましたが、おっさんになると細かい作業がめんどうになります。

本当にたいした作業ではありませんが、めんどくさいのです、、。

なので、腕時計の電池交換情報をネットで調べてみました。

色々書いてありましたが、要約すると、ホームセンター系での交換は安いけれども、アルバイトさん達が交換する事もあるとの事で安心して作業を任せられない。

ショッピングモール等にある時計専門店で交換を頼むと若干料金が高め。

一番おすすめは家電量販店での交換との事。

なるほどー!と思い、今回はお出かけついでに家電量販店である、ヨドバシカメラさんへ腕時計の電池交換をしてみました。

よろしければお付き合い下さい。

鬼の様に混んでいたけど40分程で完了!

↑年末とあって混んでます!

店内は年末付近という事もありかなりの混雑、先に進むのもゆっくりな感じです。

今度にするか、、。

と思いましたが、腕時計で時間が見れないのは困るので店内へGO。

店内に入る前の看板では、時計の修理、電池交換カウンターは6階との表記。

6階までエスカレーターで向う事とします。

それにしても、人大杉です、、。

店内の様子だと、時計の修理コーナーも混雑してるんだろーなぁー、、。

最短で10分とか、、今日は無理だろ、、時間かかるんだろうなー、、。

と帰りたい気持ちを抑え時計修理・電池交換カウンターへ向かいます。

すると、意外な事に時計受付カウンターは全く混んでません。

修理後の受け取り、支払待ちの方が2~3人ならんでいる程度。

全く待たされる事なく修理受付カウンターへ到着。

受け取り待ち時間を伺うことなく、店員さんより、

「40分程お時間をいただきますが、よろしいでしょうか?」との事。

お買い物でぶらぶらするつもりなので即答でOKと返事をし、腕時計を店員さんへ預けます。

受付をしてる間、ちらっと店内を除くと、奥のテーブルで職人さん的な方が時計をメンテナンスしているのが伺えます。

又、その机の前に、「時計メンテナンス技術認定証」的な(さすがに店内でパシャパシャ写真は撮れませんでした)賞状も立てかけてあるのが拝見できます。

これは安心できますね。

オイラみたいな安い時計でなく、高級な時計を電池交換するのも安心です。

そんで、時計を渡すと店員さんにその場で、「税込みで¥1,013-となりますがよろしいでしょか?」との事。

安い!!

これまた即答でOKの返事をすると、番号が着いた札を渡され、店内奥に設置してある掲示板に自分の番号が記載されれば受け取りOKとの説明を受けます。

市役所、病院等でよくあるシステムですね。

(番号が表示されたら準備OKだから、受付にきてね!システム)

これで受付は完了!!

簡単です!

たしかな技術で税込み¥1,013-は安い!

近くで買い物をすまし約40分後カウンターへ到着。

オイラの番号が掲示板に表示されていた為、支払いカウンターで

¥1,013-をお支払い。

時間もきっち合わせてくれてました!

よし、よし、と満足!

今後は、ヨドバシさんに電池交換を頼むことは確定しました。

だって、安心だし、安いんだもん。

時間も有効に使えるし!

腕時計の電池が切れたら是非ヨドバシさんへ!

決してヨドバシカメラさんの回し者ではありません!!家電量販店は大好きですけど(笑)

という記事でした。

最後まで拝見いただきありがとうございました。

それではまた、次回。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする