バイトフォーミュラーは本当に効くの!?厳しくなってきたホーム釣行で試してみた!

どうも、
ドン次郎です。

2018年12月8日(土)

フィールド:ホーム(サンリオ)

潮:大潮 AM7:30頃から下げ潮。12:30頃に下げ止まり、その後、上げ潮に向かうタイド。

◆タックルデータ

ロッド:アブガルシア ホーネットキラービHKC631LMGS

リール:(ベイトリール):09スコーピオンXT1001 AVAILスプール仕様

ライン:フロロカーボン8LB

スピニングタックで行こうと思いましたが、ホーム上流のテトラ帯、本流の杭打ちをメインに考えていた為、今回もベイトフィネスタックルでの釣行としました。

水温16℃

釣行日の前日、警備隊の専務より「フォーミュラー買っちゃったよぉー、たらす?」と、魅力的な連絡を受けた為、翌日の朝、近所のコンビニで待ち合わせし、フォーミュラーを垂らしてもらい一緒にホームへ向かう事としました。

ストラット・レーシングフォーミュラーEBI!EBIだけあってエビ臭が物凄い!でも嫌な臭いではないかも!?

専務がバックから取り出したのは、
ストラット レーシングフォーミュラー クイック EBI
ストラット レーシングフォーミュラー クイック FISHの二種類。

ストラットといえば、神谷勇紀プロと福島健プロが立ち上げたブランド。
モエビパウダーが有名ですね。

今回の商品は、粉末タイプではなく、超濃縮タイプの液体バージョンを発売したみたいです。

専務に、「ストラットじゃん!それ」と言うと、「へぇーそうなんだぁー」と全く興味がない様子。

専務は我が道を行くタイプなので、プロの誰々が使用!等の情報は全く興味がなく、ほとんど知らない人。

だけど、T.NAMIKIは大好き(笑)

激くさだから、ジップロックを持ってきた方がいいよ!

との事でしたが忘れてしまいました。

今回おいらは、EBIをDAIWAのネコストレート3inchに垂らしてもらう事に。

すると

エビ臭がすごい!まさにかっぱえびせんを液体にして濃縮させた匂い!!すげーなこれ!

たしかに強烈ですが、オイラは案外好きかも。

「釣れちゃったな、こりゃ」と互いに話しながら、ホームへ。

やはり難しい、、荒川下流域。

上流へ向かう前のルーティーンである、水門周辺の実績ポイントを打ちます。

橋脚下、ストレッチの実績のピンを打って行きますが反応なし。

ただ、見えバスは数匹確認できる状況、ハイシーズンとは比べ物にならない程少ないですね。

釣れないねぇ~と話しながら気が付いたらお昼、近くのコンビニまで歩いて昼休憩となりまた。

上流では1バイト!しかし、社長が速攻で釣り上げるという、、

昼休憩後、専務は杭の1000本ノックをするとの事で本流付近へ、オイラはテトラを打ちたいので上流へそれぞれ分かれて釣りを開始。

ドンつきのテトラを丁寧に打っていると、ワームをグググッと持っていく感触。

おっ!フォーミュラー効果!?
バス!?かギル!?
と半信半疑ながらフッキング

するも、乗らない、、。乗れよと、、、。

ギルであったと思う事にします。

あれはギルです!

その後も、テトラ帯をいったりきたりしながらウロウロしていると、ドンつきのテトラから社長(警備隊隊長)が登場。

◆警備隊情報       【社長】:本流、上流、ピンポイント打ちの鬼。とにかく歩き回り、実績のピンポイントを打ちまくるスタイル。遠征でもその行動力を遺憾なく発揮し、確実に魚をもぎ取るブラックバス釣りの名手。

あっ 来たんだ。

なんて話していると、
「おっ 来た! バレた!」と速攻でワンバイトをもぎ取る社長。

数分後、「おっ!来た!釣れた!」

とあっさりと一匹をもぎ取っていきました、、

まじっすか、、と、、

社長が釣ったテトラの隙間を覗いてみましたが、なかなかシャロ―チックな形状。

そこを打つか、と、さすが本流の鬼。

勉強になります。

その後、社長と一緒に専務がいる本流へ移動。

専務は一匹かけたとの事でしたが、新規購入したネットを入魂したいが為にばらしてしまったとの事。
いつもみたいにブッコ抜きすればいいのに(笑)

釣行毎に、自分に課したテーマに沿って釣りをするのが専務スタイル。
おもしろい人です(笑)

その後は水門周りを打ちまくりましたが、ノーバイト。

17時過ぎ、暗くなり糸も見えなくなったので、3人で帰宅となりました。

ストラット レーシングフォーミュラー クイック EBIのインプレ

かっぱえびせん濃縮液的な臭い。

今回、釣行10分前位にワーム袋へ6滴程専務に垂らしてもらいました。

ワームオイルと混ざり、各ワームに満遍なく臭いを絡み付けてくれるので、パウダー状のバイトフォーミュラーよりムラがでないと感じました。

キャストで数回、水の中につけても臭いは残っており、なかなかの持続性。
ワーム袋に再度入れれば臭いは完全に復活してました。

効果の程は、オイラはよくわからないです(笑)

しかし、専務の考察だと、ワームを加えてから吐き出す事は少なくなるはずとの事。

人間の匂いを消してくれるんだよ!フォーミュラーは!と力説してました(笑)

釣りウマな人(本当にアホ程釣ります)が言っている事なので、間違いないのではないかと思いますよ。

それでは、

最後まで、拝見いただきましてありがとうございました。

では、次回

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする