ハードボイルドまっしぐらな逸品を買ったぜ!

どうも、

ハードボイルド 

ドン次郎です

誰得でもないこのカテ。

どの記事も、誰得でもないとの鋭いツッコミは、鬼ハードボイルド状態のオイラには全く通用しません。

なぜなら、ハードボイルドだからです。

今後、このカテで投稿する記事がほとんどになりそうな嫌な予感がプンプンと匂いマクリマクリスティーです。

そんな

ハードボイルドな本日。

男のロマン的な逸品を買いました。

そうです。

「スキットル」です。

クリントイーストウッド的な俳優さんが使ってるやつですね。

ハードボイルド過ぎます。

洋画を見ているとまぁまぁよく見るやつです。

憧れてました。

これが「スキットル」という名称だと知ったのもついさっき。

ツイートしたら警備隊の広報担当が教えてくれました。

警備隊:「広報」の情報

ビックベイトからフィネスをそつなく使いこなす器用な男。

ボトムアップのブレーバーを使わせたら右に出るものはいない!と言ってしまいたい程、ブレーバーでの釣果多数。

無類のダイワ党。

しかも、持っているタックルは全てハイエンドというお金持ち。

最近はイグジストを買った様子。

うらましすぎる、、

真面目な話をすると、雰囲気って大事じゃないですか。

飲む時って。

キャンプの時とかに、おもむろにポケットからスキットルを出して、一口だけ口に含むとか、

雰囲気点数、2億5千241点確定です。

来年の夏旅行には必ず持って行こうと思います。

又、ホーム釣行の釣行でも使えるかなって思ったのも1つです。

極寒に入る12月後半~2月も警備隊のホーム巡回(釣行)は休む事なく稼働します。

変態です。

ドがつくMです。

ものすごく寒いんですよ!

もう寒いを通り越して、痛いんです。

しかし、その極寒のホームでも、社長、専務はきっちり魚をゲットしてます!しかも、デカいやつ!

冬に釣れる魚ってデカいですよね。

ちなみにオイラは釣れねーっす。

釣れる方がおかしいんです。

今年の厳寒期はホームまでテクテク歩きながら、このハードボイルド必需品の「スキットル」を持ってなんとか一本といきたい所。

厳寒期に一本釣りてぇーなぁー!

と、そんな話しでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする