【2018年12月最新】ド初心者なオイラがアドセンス審査に合格した件!

どうも、

ドン次郎です。

独自ドメイン!?レンタルサーバー!?ワードプレス!?アフィリエイト!?

なにそれ!?おいしいの?

の状態から良くここまでこれたもんです。

2018年12月11日、記事もそこそこ書いたしちょっとマンネリ化してきて、刺激も欲しいから、グーグル先生にアドセンス申請でもしてみっかなっ!!

と、驚く程の軽い乗りで、仕事中(笑)、アドセンス審査の申請をしてみました。

すると、翌日の2018年12月12日におめでとうメールが到着してました。

マジっすか!と!

ちょっと驚きましたね。

ドがつく初心者であるオイラがどんな感じでGoogle Adsensの審査に合格できたのかを、ドがつく初心者なりに考察してみました。

よろしければお付き合い下さい。

申請時のブログ状況!

初投稿:2018年11月23日

申請時の記事投稿数:17

*申請日に1記事投稿

PV:1日5~7PV 少なっ(笑)

投稿記事の文字数:1500~2000文字前後

こんな感じです。

色々調べると、「7~10記事程度で大丈夫」とあったり「30記事程度は最低限度必要」とあったりいろいろな情報が錯綜しているので、初心者のオイラはおおいに戸惑いました。

どっちなんだよ!?と(笑)

であれば、10~30記事の間を取って、15記事前後であれば大丈夫なんじゃね!?

と、得意の独自理論をぶちかまし、なかば勢いで申請に至った訳です。

ただ、記事の文字数だけには何気に気を使ってました。

1500~2000文字程度になるよう投稿はしてました。

これも、「1000文字以上が好ましい」とか「2000文字前後は欲しい」の間を取っただけ(笑)

さまざま情報が錯綜している時点で正解はないという事です。

答えはGoogle先生しか知りえない事。

であれば、自分が確信を持てる状況であれば申請するべきなんじゃね!?という単純なオイラの独自理論です。

記事の統一性なんてないに等しい!

所謂、雑記ブログに該当するんだと思います。

オイラのブログ。

大まかにアウトドア関連という括りはありますが、投稿の際は特段気にしてません。

考えすぎると楽しくなくなっちゃうんで。

グルメ関係の記事なんて、アウトドア活動とは全く無関係ですからね(笑)

1記事しかないけど。

記事の質なんてド素人レベル!

記事の質なんて、ドが付く初心者のオイラの記事なんかは、いわゆる、クソ記事に該当しているのは明白な事。

ネットで見る他のブロガーさん達が書いた記事を見ると、まぁー上手い、、、

正直凹みますよ、、

オイラが下手すぎて、、

ライティング技術 奥が深いですね、、まじ半端ねーっす。

しかし、あきらめずに勉強だけはしていく予定です。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」って誰かが言ってたし。

始末書・顛末書とか書くのは鬼ほど上手いんですけどね(笑)

初心者だからこそ基本は忠実に実行!

プライバシーポリシーの設置

お問い合わせの設置

サイトマップの設置

運営者情報の設置

色々調べると、上記項目は設置するべきとの結論に達し、色々な親切サイトをググりながら設置しました。

本当に親切なブログが多くて大変助かります。

神ですね!神々のブログです。

ブログ開始直後の頃は、

「はっ!?初心者向けって書いてあるけど、鬼ほど難しくね!?」

となりますが、一つ一つを自分なりにかみ砕いていくとだんだん知識が吸収されてきます。

オイラでもできたので、これは、誰でもできる事なんだと思います。

疑問項目ごとに細かく検索するだけ。

これは分かりやすい!

となる記事が必ず見つかりますからね。

先人達の知恵を借りない手はありません。

みなさん本当に丁寧です。

さて、どうでしょうか!?

単に運が良かったというのも正直あると思います。

しかし、自分なりの万全を期さないと、不合格になった時にあきらめがつかないのではないかと考えて、できる範囲内でベストを尽くしただけです。

オイラ、1回で合格にならなかったら再申請するつもりは全くありませんでした。

調べれば調べるほど色々とマネタイズする方法はあるみたいですし。

結果的に合格できたのは正直うれしいですね。

この記事を見て、申請しようかどうかと悩んでいる方の背中を0.1ミクロンでも後押しできたら幸いです。

では、次回

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする